1234567891011121314151617181920212223242526272829
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-22 (Fri)
「劇遊び」の発表会に行ってきました。

三男ちゃんはやっぱりトラでした。

が、

これでびっくりマークを連打した母は甘かった。

行ってびっくり他にもいましたちゃん達が!

ライオン、キリン、ヒョウにゾウなんとみつばちまで。

「『おにぎりころりん』て日本昔話でしょう。どうしてトラなの?」

と真剣に三男に聞いたくらいなのに

舞台の上でくりひろげられているのは

日本昔話とイソップ物語とサファリランドの融合だった。

なんだかとっても不思議感があったのは母だけなのかなぁ。

全員に役を与えるためにお話に出てこない動物を作るにしても

『日本昔話』からするならば

きつね、たぬき、さる、きじ、つる、かめ・・・

とかならまだわかりやすかったように思うのだけれども

(この動物たちはでてこなかったのよ。納得できたのは

うさぎ、犬、だけかな。)

う~ん。

わからんことは聞きに行くべし。

「先生、どうしてトラなんですか。」

「動物何がいい?と聞いたらトラって言ったので、じゃぁトラって。

子供たちがやりたい動物をしたんです。」とにっこり。

う~ん。

母がこだわりすぎなのか

子供たちが楽しくとりくめればなんでも有りがいいのか

う~ん。なんとなくすっきりしないのだけれども

少なくとも子供は満足していたし、

つまりは

その他大勢

ってことよね。

スポンサーサイト
| 子供の日常あれこれ | COM(4) | TB(0) |
2008-02-22 (Fri)
今日は三男ちゃんの幼稚園の「劇遊び」の発表会です。

出番は3場面ということで11:30頃からです。

思えば年少の時は舞台で立ち往生をして10分くらい無駄な時間を使った三男ですが
(その間に寝そべってみたり、ポーズをとったり独り舞台していて母は非常に恥ずかしい思いをしました。)年中の時は普通に台詞も言えてほっとしました。

さて今年は何をするのかな~。

「今年は何のお話?」

「『おむすびころりん』」

「ふ~ん。で、何をするの?おじいさん?」

「動物。」

「ねずみ?」

「ううん違う。トラ。」



???



何故   トラ?



そろそろ準備をしないといけないのでまた後で。



| 子供の日常あれこれ | COM(4) | TB(0) |
2008-02-21 (Thu)
20080221105436


20080221105435


昨日はなんとなく風に暖かさを感じてもうすぐ春なんて思ってしまいました。

久しぶりにビーズを載せま~す。

いかがでしょう
| ビーズ DE うふふ | COM(5) | TB(0) |
2008-02-20 (Wed)
テスト結果を返していただくために能開に伺いました。

「はい。これです。」

目の前に出された資料には細かな単元ごとの習熟度や、ここをもう少しなどのアドバイスとランキングと偏差値・・・。

母はしばらく頭の中がフリーズ

平均地帯にいました。

今まで本気で勉強なんてしてないのだからそれを考えるといいのかもしれないけど
これじゃあ先輩ママに教えてもらったことには程遠いです。

『オープンテストはね、塾生は普段のテストより簡単だからってみんな言ってるのよ。』

そんな塾生になんて全く歯が立たないではないか。
この子達のほとんどがK校を受けるわけよ。

ランキングを見ると知ってる塾生の名前が上位にちらほらと・・。

あぁーどうすりゃいいのだ?


国語がやっぱり悪すぎる・・。

算数や理科・社会はそれなりの評価だったが、
国語が・・



| 我が家のお受験奮闘記 | COM(2) | TB(0) |
2008-02-09 (Sat)
オープンテストで少し落ち込んでる時
追い討ちをかけるかのように飛び込んできた情報。
『四谷大塚 全国統一小学生テスト』
これを能開(能力開発センター)でするらしい。

テストまで約3週間。
どうする?
どうしよう?
落ち込むかもしれないしなぁ。
なんせ今度は全国ですよ。
首都圏の小学生も沢山うけるわけでしょ・・

うろたえる母。


しかし、長男は一言
「受ける。」

そうか・・・そうだよね。
自分の力をきちんと知ってがんばるしかないもんね。

わかった。がんばろう!
母も応援するよ。






| 我が家のお受験奮闘記 | COM(4) | TB(0) |
2008-02-07 (Thu)
さていよいよオープンテスト当日。
4教科のテストでお弁当もいった。
親子ともドキドキしながら30分前には会場のホテルに向かった。

行ってびっくりホテルの周辺はテストを受ける子供を乗せた車で一杯。

「母、中までついて来て・・・。」

不安からそう訴える長男だがこれじゃあ駐車場にも入れない。

「大丈夫。君ならちゃんとできるから。がんばって行っておいで。
 先生が中に入ったらすぐ居ってやから。」

「わかった。」

とぼとぼ車を下りて歩き出す長男。
せめて中に入るまで見送りたいが
どんどんやって来る車に追いやられてそうもいかず、
すぐにその場を離れた。


              


プルプルプルーン。2時前頃電話がなった。

「母終わったから迎えに来て。」

「はいはい。」とすっ飛んでいった母。

「どうやった?」
「ん~。学校とは全然違って難しかった。習ってないことも出たし。」
「そうか~。やっぱりねぇ。」

・・・・・間・・・・・

「誰か友達おった?」
「うん。結構おった。(指折り数えながら)11人くらいかな。
Sちゃんがおったから良かった。一緒にお弁当食べれたし。」
「そうかそうか。」

・・・・・間・・・・・

なんとなく親子の会話が暗い

あ~~~落ち込んできた母。


『結果は後日保護者の方に面談にてお渡しさせていただきます。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい。


| 我が家のお受験奮闘記 | COM(6) | TB(0) |
2008-02-04 (Mon)
先輩ママのアドバイスが頭から離れないけど、
今は長男と二人でがんばることにした。
オープンテストまで後何日という頃学校の参観日があった。

参観を終えて次は懇談会。
最近はあまり出ていなかったのだけれども
何となく出ることになってしまった。

懇談会に参加したのは10人程。
無難に終えて「さあ帰りましょう。」と教室を出た時、
母はふと異様な雰囲気に気が付いた。
あまりに自然だったけどはっきりと10人が
2つのグループに分かれたのだ。

『何?これ・・・』
片方でおしゃべりをしながら考えた。
あちらのメンバーはと観察して・・

「はっ あっちはお受験組。」

正直焦った。
先輩ママからも「情報は大事よ。」といわれているのに
これじゃあ何にもわからない!

あ~~~あっちに行きたい!!!

母の願いが届いたのか本当に帰り間際下駄箱であちらの1人と話ができた。
(もともと子供が仲良しなんだけどこのときは遠い人に思えたわ。)

「オープンテスト受けるよ。お宅も受けようよ一緒に。」
さらに「情報交換しようね。」

あ~~~神様ありがとう!



やっぱり受験する運命?




| 我が家のお受験奮闘記 | COM(4) | TB(0) |
2008-02-01 (Fri)
昨日木曜日は子供たちが大好きなTV[黄金伝説」があった日。
だけど昨日見なかった。
「どうしてかな?」と思ってたらどうも出演者が気に入らないらしい。
つまり「たか&とし」じゃなくて「はまぐち」でもその他お笑いの人ではなくて
ジャガー横田夫妻だった。
うちの子たちは知らない人だったわけです。(-_-;)なぁーるほど。

一番好きな企画はもちろん「無人島生活」!
次男が一番のりのりで「夢は無人島生活!」というくらい。
魚をモリでついて取って、川に大うなぎを探しに行って生活をしたいらしい。
・・・・・ハハハ(^^;)好きにせい。
だけど次男、あなた水泳得意じゃないですから・・・・・残念!

そこで代わりに見ていたのが「巨大生物」の特集番組でした。
人食いサメとか人食いワニとか人食いイカとかドラゴンとか・・。
日本の近海にも沢山いるとか。
怖い~


「もう海に行けんやん。」


母はその時次男の頭の中でガラガラと音をたてて夢が崩れ落ちていくのを垣間見た気がした。
ちょっと可哀想。

番組が終わる頃我が家リビングにはワニだかドラゴンだかなんだかわからない生物が出現し何やらわからぬ鳴き声を発しながら床を這いずり回っていた。

三男よ君の夢はなんだろな。




| 子供の日常あれこれ | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。