12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-04-22 (Tue)
昨日は家庭訪問の日でした。

(三男ちゃんは来週です。)

2時前ころ次男の先生がこられました。

「朝学校に着くとすぐに外に遊びに出てます。給食も残さず食べているし、体力もありそうですね。
授業中の態度もちゃんとしてますし、発表のときも大きな声ではっきりと言ってくれます。何も言うことはありませんね。ボランティア係りの仕事もちゃんとしてくれています。」

「はぁ、そうですか。」 (家とはえらい違いだな)

「お家の方は何か気になることでもありますか?」

「・・・(考)・・・ありません。」

「それではこのままがんばってください。」

と去っていかれた。

3時頃長男の先生が来られる。

「勉強もちゃんとされるみたいですしいいですね。今も勉強中ですか?」

「いいえ、遊びに出てます。遊んでストレス発散すると勉強に集中できるらしいのでそうさせてます。」

「両立されてるんですね。いいですね。クラスでも勝手に発言する子がいるなかで最後にまとめてくれて助かります。頼りにしてますので。」

と去っていかれた。






いったいどこの子の話だ?

家の中を見る限りとてもそんないい子が存在するとは思えない母。

絶え間ない毎日のけんか、泣き声、あちこちから聞こえる「母ぁ~」の声。(私の安売りするな!)

母の言うこと聞こえてないし、ゴロゴロしてるしetc.・・・。

この外面の良さは誰に似たの?



「あんたや」

とは、パパの談。




スポンサーサイト
| 子供の日常あれこれ | COM(2) | TB(1) |















管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2012/10/25 04:00  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。