FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-04-12 (Thu)
我が家の三男が怪我をしてから毎日幼稚園に行く前に病院に通う日々。

朝はいつもなら8時ちょっと前の幼稚園バスに乗らないのでゆっくりできる。

けれど三男本人は落ち着かない。何故ならば、最近の傷の治療は

湿潤治療といって絆創膏のテープ部分みたいなシップ剤のようなシールを貼って治すそうな。

ほっぺたいっぱいに貼られたシールをビリビリと剥がされるので痛い。

「痛い。やめて。剥がさんで。」

動き回るので看護婦さんが乗って押さえる。

「押さえんで。首が苦しい。耳が聞こえん。」

聞いてるとものすごく被害にあってるようだけど、

実際は決してそんなことはない。

いやーよく言葉の出てくる子だなと思わず感心したわ。

あれから何日かたったので傷ももう少しまで回復しました。

さすが若い。

初日は母もおろおろしてたけど毎回↑上のように言われるのに対し

昨日あたりから

「先生これもうあんまり痛くないですよね。」

などど子供を裏切る発言。(ごめんね三男)

まだ完全ではないけれど本人のショックもなくなったみたいで

食欲も戻り良かったです。

どうか傷が綺麗に消えてくれますように。




「母の言うことよく聞かんといけんのよ。」

「・・は~い。」

最近聞き分けのいい三男くんです。
スポンサーサイト
| 子供の日常あれこれ | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。